トップページ | ピョン太文庫パソコンサロン »

ピョン太文庫「7月のにぎわい名画座」

ピョン太文庫car場所bus

★100インチスクリーン・5スピーカーによる立体音響で鑑賞する懐かしの名画会・定員50名・入場無料です。※駐車場はありませんから、エコス浜田店またはジャスコ・イオン下市店の駐車場をご利用ください、エコスからは約300メートル、ジャスコからは400メートル。日曜の本町3丁目は通行量が極端に少ないので、文庫の前に駐車しても大丈夫です。

ピョン太文庫「7月のにぎわい名画座」-入場無料-

毎月第1・第3日曜日午後1時~開催

7月6日(日)午後1時から小津安二郎監督(昭和6年?作)「生まれてはみたけれど」

7月6日(日)午後2時から黒澤明監督(昭和21年)「わが青春に悔いなし」大河内傳次郎、原節子、藤田進・・・京都大学滝川事件とゾルゲ事件からヒントをえてつくられた作品。

7月20日(日)午後1時から小津安二郎監督・昭和5年作の無声映画を上映 

7月20日(日)午後2時から谷崎潤一郎原作、溝口健二監督・昭和26年「お遊さま」田中絹代、乙羽信子、堀雄二

|

トップページ | ピョン太文庫パソコンサロン »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056869/21928268

この記事へのトラックバック一覧です: ピョン太文庫「7月のにぎわい名画座」:

トップページ | ピョン太文庫パソコンサロン »