« ピョン太文庫≪寺子屋≫白川 静「常用字解」より | トップページ | はなびのよる »

よるのおさんぽ

よるのおさんぽ    文・坂本 純  絵・金 斗鉉  講談社

ねむれない夜、パパはけんちゃんをお散歩につれていってくれます。

赤いジャンパーを着て、パパの左手をしっかりにぎって。

目だけがひかる黒猫、だれもいない公園、夜空の雲。

とちゅう販売機でつめたいジュースをはんぶんこしながら歩きます。

・・・そういえば・・・おかあさんがいってらっしゃいっていうシーンがなかった・・・

子どもにはこんなお散歩があるのかもしれません。

よるのおさんぽ (講談社の創作絵本) Book よるのおさんぽ (講談社の創作絵本)

著者:金 斗鉉,坂元 純
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ピョン太文庫≪寺子屋≫白川 静「常用字解」より | トップページ | はなびのよる »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056869/24206286

この記事へのトラックバック一覧です: よるのおさんぽ:

« ピョン太文庫≪寺子屋≫白川 静「常用字解」より | トップページ | はなびのよる »