« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

まいごのどんぐり

まいごのどんぐり  松成真理子・作  童心社

木々の木の実が目に付く季節になりました。

どんぐりの「ケーキ」とコウくんは仲良しです。

でもある日コウくんはぼくを落としてしまいます。

いっしょうけんめいさがしてくれるのですが・・・

コウくんは小学生になりランドセルを背負って学校へ行きます。

黒い学生服を着て、自転車で通う高校生のコウくん。

大きくなっていくコウくんを見ているのは・・・・

この本を読むと枝や葉っぱをざわざわゆすっている木を

見るのがうれしくなります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第2回「温故知新で歩く会」せまる! 11/9日曜日

前回9/28の第1回は大好評でした。

遅くなりましたが、11/9が第2回「城東歴史散歩」です。前回と違

いあまり史跡らしいところがありませんので、今回担当の芳賀

さんが苦労しています。昨日下見をしてきてくれましたので、乞

うご期待であります。まだ参加者に余裕がありますので、お誘

い合わせのうえお申し込みください。電話221-3951新井まで

11/9日曜日 午前9時30分 ピョン太文庫集合

参加費 保険料とおにぎり代込みで500円(小学生以下は無

料です) 3-4時間の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »