« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

9/26「家族と世界をつなぐ餃子の時間」

9/26「家族と世界をつなぐ餃子の時間」

浜田小コミュニティ・ルームイベント

Photo

市立浜田小学校のコミュニティ・スクールでできた、

コミュニティ・ルームの運営が9月から正式に始まった。

絵本交流館・ピョン太文庫の行ったこれまでの2回の

イベントはプレイベントで、今回が記念すべき第1回の

イベントでした。24名の子供たちやお母さんと筑波大

から3名の留学生と7名の学生、われわれ水戸下市

かえるタウン交流の会(文庫)から蓮見先生(筑波大・

学院教授)や大木先生(コミュニティ・ルーム生みの親・

前浜田小校長)など5名、の総勢40名が参加。当初は

子どもたち36名まで参加ОKといっていたが、2時間

余で終わらせるべく事前の準備打ち合わせで、参加者

が24名以上に増えると仕込みがさらに手間取るという

ことで、参加受付24名で打ち止め。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

次回4回目からは、子どもたちにどんな食育イベントをやりた

いか、決まったイベントの準備を自分たちでできるところまでや

らせて、終わった後の反省会までできるようにやれればいいな

あー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本交流館・ピョン太文庫 10月の無料映画鑑賞会

絵本交流館ピョン太文庫 名作映画無料観賞会
10月17日

1961年ロバート・ワイズ監督

ナタリー・ウッド、ジョージ・チャキリス主演

午後1時30分~    『ウェストサイド物語』 上映時間152分  
10月24日 1952年、成瀬巳喜男監督 田中絹代、香川京子
、加東大介、 岡田英次
午後1時30分~     『 お か あ さ ん 』      
10月31日 1996年 周防正行監督 役所広司, 草刈民代, 竹中直人, 渡辺えり子, 柄本明
午後1時30分~

 『 Shall We ダンス? 』 

136分    
11月7日 1963年工藤栄一監督    
午後1時30分~

 片岡千恵蔵, 里見浩太朗, 嵐寛寿郎, 内田良平  

『十三人の刺客』   上映時間125分

   
11月14日 1951年ウィリアム・ワイラー監督ローレンス・オリビエ、ジェニファー・ジョーンズ
午後1時30分~    『 黄 昏 』 120分  
11月21日 2005年三木聡監督 上野樹里、蒼井優
、岩松了、 ふせえり
午後1時30分~   『亀は意外と速く泳ぐ』    
11月28日 1954年、成瀬巳喜男監督 晩菊 杉村春子、沢村貞子、細川ちか子、望月優子      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無料映画会・上映候補

今後の映画会で上映します。

1.

亀は意外と速く泳ぐ

デラックス版 [DVD]

上野樹里, 蒼井優, 三木聡 DVD
2.
トニー滝谷 プレミアム・エディション [DVD] DVD トニー滝谷 プレミアム・エディション [DVD]

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/09/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

4.
Shall We ダンス? (初回限定版) [DVD] DVD Shall We ダンス? (初回限定版) [DVD]

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2005/04/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

5.
カティンの森 [DVD] DVD カティンの森 [DVD]

販売元:アルバトロス
発売日:2010/05/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

6. 1951年アンジェイ・ワイダ監督の第1作  『世代』

7. 1953年アンジェイ・ワイダ監督の第2作  『地下水道』

8. 1955年アンジェイ・ワイダ監督の第3作  『灰とダイヤモンド』

9.成瀬巳喜男の諸作品も順次上映します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイダ「世代」、小津「風の中の牝鶏」、佐江 衆一 『昭和質店の客』

過去10年の県別成長率1位は沖縄県、2010年以

降の10年間予測でも沖縄県が県別成長率1位。な

ぜかと言えば急速に高齢化の進む他県に比べ沖縄

県は、高齢者が<戦死>して極端に少ないためだ、と

か。

昭和29年(1954)アンジェイ・ワイダ監督処女作「世代」

日本ではDVDになっていないのでアマゾンUKで1956年「地下

道」、1958年「灰とダイヤモンド」との3部作ボックスを仕入れた。

1981年の「鉄の男」とも4枚イギリスからの送料込みで3,000円

也。発注後6日目に着荷。画面が日本の戦前の作品のように

暗い気がするが、対独レジスタンスへ入り込んでゆくポーラン

ドの若者たちを描いた作品は、すごい迫力。

昭和23年 小津安二郎監督「風の中の牝鶏」

映画は筋立ての単純さが命、内容はどうしようもなく動かせな

い真実と現実。観ているものに、映画の画面の中から拳が出

てくるような、小津映画にしてはめずらしい反戦メッセージ

強い映画。

戦中から戦後へ 佐江 衆一 『昭和質店の客』

後期高齢者の域に入った著者の、どうしても書いておきたか

ったという風化させることのできない、何処にでもあった戦争の

悲話。内原町に満蒙開拓義勇団の学校があった。それに著者

は県西の古河市で10年以上暮らしていた。

風の中の牝鶏 [DVD] COS-020 DVD 風の中の牝鶏 [DVD] COS-020

販売元:Cosmo Contents
発売日:2007/08/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昭和質店の客 Book 昭和質店の客

著者:佐江 衆一
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車谷長吉「阿呆者」

阿呆者 Book 阿呆者

著者:車谷 長吉
販売元:新書館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「もう人間ではいたくないな」・・・死は存在の消滅であるから、

死がやって来れば、私はもう人間ではいられなくなり、救われ

るのである。人間でいる限り、どこまでも苦の世界を生きて行

かなければならないのである。世には楽をすることこそ、人生

の幸福と考えている愚かな手合いが多いが、私は楽をするこ

とほど嫌いなことはなく、さりとて苦の世界も辛いのである。生

きるために私が選んだ文章の道は、苦の世界である。・・・先

々週であったか、朝日の「be」の人生相談欄・車谷先生の名

調子を久しぶりに読んだら、また車谷長吉が読みたくなり、

文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫) Book 文士の魂・文士の生魑魅 (新潮文庫)

著者:車谷 長吉
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

図書館で「文士の魂」「文士の生魑魅」の単行本を借りてきた。

私も「62歳、いつ死んでもよい」と覚悟を決めて生きて行きたい

と思うが、車谷のように世捨て人にもなれず、これは死ぬまで

勉強するほかはないと常に思う毎日だが、この後国民年金な

ぞいくらも貰えず、妻の手前死ぬまで勉強どころか死ぬまで仕

事をしなければ我々自営業は飯も食えない。この暑さにちっと

も涼しくならない夜になり、本を手にとれば眠くなる。5ページぐ

らいめくれば必ず眠くなるので、この頃では5ページ以上読め

ればずうーっと眠くならないで寝不足になってしまうのではと、

かえって明日の朝が心配になる始末。いずれにしても、中途半

端で消化不良な日々送るしかない。これも日常であると自分だ

けで納得している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンジェイ・ワイダ『カティンの森』

アンジェイ・ワイダ『カティンの森』

カティンの森 [DVD] DVD カティンの森 [DVD]

販売元:アルバトロス
発売日:2010/05/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1926年生まれ84歳の監督の3年前、81歳の作品。監督の

父親はポーランド軍の大尉で、実際にカティンの森でソ連軍に

よって虐殺されている。映画の主人公は大尉の、何とも東欧

的な美しさをしのばせる妻。準主役に大尉の司令官(大将)の

妻と娘たち。彼女たちも何とも西洋的ではない芯の強さをしの

ばせて美しい。作中後半、反ソ行為で逃亡中にソ連の車両に

はね殺されてしまう美術を志す妻の甥に、監督の姿が映って

いるようだ。

ワイダ監督は、青年時代に浮世絵などの日本美術に感銘を受

けて芸術を志し、戦中は対独レジスタンス(対ソも)運動に参加、

1954年に『世代』で映画監督デビュー。56年の『地下水道』、

58年の『灰とダイヤモンド』とたて続けに、反ソ化したレジスタン

スを描いた話題作をつくり、それらは「抵抗3部作」とよばれた。

後年京都賞を受賞し、その賞金でワルシャワに日本美術センタ

ーを建設した。

ソ連兵が拳銃で、ポーランド軍将校の後頭部を撃ちぬくシーン

の連続、ワイダ監督のリアリズムは時を超えてポーランドの人

々の継続する嘆きに思える。太平洋戦争を語り伝える番組で、

80歳90歳の旧日本兵の方々が必ず言っていた、「軍隊では

命令が絶対、戦場で敵を殺さなければ、軍法会議で死刑。生き

て帰ればもう一度突撃して死んでこいと」。

私など生き死にの体験はできればしない方がよいと思っている

が、敗戦後それが日本の現代の幼児化・未成熟の系譜に繋が

っているものだと下の本の中では論じられていて、興味深い。

日本的想像力の未来〜クール・ジャパノロジーの可能性 (NHKブックス) Book 日本的想像力の未来〜クール・ジャパノロジーの可能性 (NHKブックス)

販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 Movie/トウキョウソナタ Movie/トウキョウソナタ
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

アンナと過ごした4日間 [DVD] DVD アンナと過ごした4日間 [DVD]

販売元:紀伊國屋書店
発売日:2010/05/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

同じポーランドのワイダより12歳若いイエジー・スコリモフスキ

監督の墨絵のように美しい絵画的な「男の純愛作品」。映画っ

て素晴らしい表現法だ、といいたい。日本でも同じようなテーマ

の作品があったが、残念なことに現代の消費社会・日本では

愛の対象の女性がモノとして扱われ変態のように描かれてしま

う。その方が売れるからだろうか、それとも日本は内向きで未成

熟な社会だからだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »