« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2/6無料映画会は 高峰秀子の『浮雲』

2/6㊐午後1時30分~の

絵本交流館「ピョン太文庫・名作映画無料観

会」は 1955年(昭和30年)成瀬巳喜男監督

林芙美子原作、高峰秀子追悼映画『浮雲』

浮雲 [DVD] DVD 浮雲 [DVD]

販売元:東宝ビデオ
発売日:2005/07/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

モテモテで、しかも手の早い夫(森雅之)に悩ま

され続けたの妻を高峰が熱演、今ではとても

ありえないと思える夫婦の流転と男に翻弄さ

ながらシブトク生きる女の哀しみを描く成瀬

画。

3月の第1週には高峰秀子追悼映画第2弾とし

て、翌S31年公開の、さらにすばらしい成瀬の

演出に山田五十鈴がこぼれるような玄人の艶

を「戦後」の時代に流される置き屋のおかみに

演じ、高峰がその娘(ドライのはしり的な)を演

た『流れる』(田中絹代、杉村春子、岡田茉莉

子、栗島すみ子などの出演。幸田文の原作本

もS31年の2月出版)です、ご期待下さい。

流れる [DVD] DVD 流れる [DVD]

販売元:東宝
発売日:2005/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

流れる (新潮文庫) Book 流れる (新潮文庫)

著者:幸田 文
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/30無料映画会『のんのんばあとオレ』

1/30の無料映画会は水木しげるの

自伝『のんのんばあとオレ』

『ゲゲゲの鬼太郎』や『河童の三平』の原点!

妖怪の話を教えてくれた“のんのんばあ”と幼少期

の“水木しげる”の心温まる物語。

【ストーリー】
「ゲゲゲの鬼太郎」の原作者、漫画家水木しげるが

少年時代をつづった自伝的小説をドラマ化。昭和

七年の鳥取県境港。この町では、神仏に仕える人

を“のんのん”と呼び、おばあさんだと“のんのんば

あ”と言った。不思議大好き少年の茂は、のんのん

ばあと仲良し。のんのんばあは、茂にいろいろな妖

怪の話をしてくれた。

お子様連れでどうぞおいで下さい。

のんのんばあとオレ【DVD】 DVD のんのんばあとオレ【DVD】

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2011/01/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『全然 大丈夫』

映画「全然大丈夫」オリジナルサウンドトラック Music 映画「全然大丈夫」オリジナルサウンドトラック

アーティスト:サントラ,蟹江敬三
販売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
発売日:2008/01/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ほんのりとあたたかい、若者が展開する今風の

ラブコメディ・・・

大串の「だいだらぼう」と大洗の大貫あたりの

シーンが挿入されています。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

荒川良々、木村佳乃、岡田義徳共演の異色コメデ
ィ。古本屋の長男でオタクな照男。ある日、彼の幼
馴染み・久信の会社にあかりという女性が入社す
る。しかし、不器用過ぎて会社を辞めることになっ
てしまった彼女は、久信に照男の店を紹介される。

内容(「Oricon」データベースより)

荒川良々初主演、あり得ないほど不器用で想像以
上に愛おしい男女3人の恋の行方をコメディタッチで
描いたラブストーリー。古本屋の長男、照男のビッグ
な夢は世界一怖いお化け屋敷を作ること。しかし現
実は30歳目前で植木屋のアルバイト。人生の“壁”
を感じていた現状に少し不安を抱き始めたある日、
強烈に不器用な絵描き、あかりが現れて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/16『巴里のアメリカ人』、2月に高峰秀子追悼映画会

16日の絵本交流館・ピョン太文庫

「ピョン太文庫・名作映画無料観賞会」は

1951年ビンセント・ミネリ監督、

     ジョージ・ガーシュイン音楽

『巴里のアメリカ人』

巴里のアメリカ人 [DVD] FRT-080 DVD 巴里のアメリカ人 [DVD] FRT-080

販売元:ファーストトレーディング
発売日:2006/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2月6日(日)高峰秀子追悼映画会

林芙美子原作 成瀬巳喜男監督

水木洋子脚本1955年・昭和30年『浮雲』

高峰秀子、森雅之、中北千枝子、岡田茉莉子、

山形勲、加東大介、木匠マユリ、千石規子、

村上冬樹、大川平八郎、金子信雄

浮雲 [DVD] DVD 浮雲 [DVD]

販売元:東宝ビデオ
発売日:2005/07/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月8日土曜日2011年の第1回の無料映画会

2011年の第1回のピョン太文庫

無料映画鑑賞会は

1月8日土曜日だるま市協賛で

昭和35年月形龍之介の元祖『水戸黄門』

中村錦之助から片岡千恵蔵、市川右太衛門ま

で、輝ら星の如く輝く往年の東映時代劇オール

スター出演の傑作。娯楽映画とはいえ、昭和の

映画の素晴らしさを見直さずに入られません。

その懐かしさに感激の涙ボロボロで御覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »