パソコン・インターネット

「70歳以上の方のために、パソコンの初歩」開催します。

江橋長光記念高齢者福祉基金助成により

先着100名様に

 

「70歳以上の方限定、パソコンの初歩」

90分間5回で1000円、参加者募集

1.月、水、木、金の午前10時~90分間

2.入会金1,000円、参加料1000/5

(6回目からの参加料は500/190)

3.ワード、エクセル、メール、インタ

 ーネットを教ます。

お問い合せは℡221-3951事務局・新井

要・身分証明できるもの

合わせて9月から★ピョン太文庫の

「初心者向けパソコンサロン」が、

参加料を大幅に値下げして、参加し

やすくなりました。

1.参加料90分で600円、入会金2000

2.午後の部・月~土曜の1時半~90分間

3.夜の部・水、木、金曜の6時半~90分間

お問い合せは℡221-3951事務局・新井まで

※パソコンボランティアの方も募集中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事務局(あらい)のホームページできました

私事で恐縮ですが、「ピョン太文庫事務局・サラダ館

水戸本町店あらい陶器」のホームページ部分的です

が作りました。

ピョン太のホームページも夏以降には作ります。

作り方がある程度わかりましたので。

http://homepage3.nifty.com/gift-arai/

Dscn0270

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン・サロン6月まで入会金が半額です

ピョン太文庫パソコン・サロン

  6月までに参加の方・入会金半額です

Image009

5/19の茨城朝日に「パソコンサロンのご案内」が掲載

されます。新しいパソコン・ボランティアの方がお二人

お出でになったので、今回来月までに入会される方の

入会金を半額にいたします。近々、江橋高齢福祉財団

に70歳以上の方々のパソコン参加にたいし助成を申請

します。めでたく申請採択となりますれば、70歳以上の

方々の参加を1回200円にするつもりです。どうぞご期待

下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピョン太文庫「パソコンサロン」90分で600円の特別枠募集

「ピョン太文庫・パソコンサロン」

5月末日までの新規参加、

   90分で600円の特別枠募集中!!

★午前中(月・水・木・金曜日10時~90分間)

★夜間(月・火・金・土曜日6時or6時半~90分間)

★入会金2,000円(初回参加料5回分+入会金)

お申込みは

  電話221-3951事務局・新井まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン・ボランティア募集

ピョン太文庫

中高年・初心者向けパソコンサロンの

講師(ボランティア)募集中!!

Image009

ほとんどが初心者の方で8割は女性。随時入会可で、

めいめいに講師に方の選んだ市販のテキストや手作り

のテキストに従い、90分熱心に参加しています。終わっ

てから皆さんでお茶を飲みながら歓談することもありま

す。

只今、月曜日・金曜日の午前(10時ごろから90分間)、

火曜日・木曜日の午前と午後(1時30分頃から90分間

)、講師の方には交通費と若干のお礼を差し上げてい

ます。お問合せは事務局の新井までお電話(029-221-

3951)またはメールでお願いいたします。

Dscn0286

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜日(10月は)に「新パソコンサロン」オープン

★本日、最新パソコン到着。ビスタが2台(モニター

は19ワイド)になりました。お年寄りでも、大きい画

面でよく見えるようになりました。★本日からパソ

コンボランティアに、新しく大山さんが加わりました。

10月は毎週火曜日に、まったくパソコンにさわった

ことのない人に、その楽しさや便利さを体験できる

ように、教えてくれるそうです。これは、我々が今季

の新メニューに加えた、パソコンの使い方を憶えな

くてはと参加するのではなく、「パソコンなんかとて

も無理だ」と敬遠する人に、別な入口・趣味とか自

分の好きなものについて知りたい事を検索から探

し出す、ボランティアの人がその手伝いをする、と

いう事にピッタリなわけです。PRの仕方に工夫が

要りそうです。乞うご期待!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

絵本「ねむたくなった」J・ハワード作

絵本「ねむたくなった」ジェーン・ハワード作 リン・チェリー絵 角野栄子訳

おふとんのなかで目がトロ~ンとしていく時ってしあわせ!

そんな幸せタイムを味わえる本です。

かごの中で、鳥の巣で、沼地で、木のうえで・・・どこでもOK。

立ったままで、木にぶら下がって、枝の上で・・・それでもOK。

でも氷の上や水の中はやめようかな。

なんたってあたしのベッド、あたしのもうふ、あたしのまくらが最高! 

おやすみモードにならないお子さんに読んであげるのにぴったりの絵本です。

心配なのはお母さんも寝ちゃうこと・・・です。

Book ねむたくなった (あかねせかいの本)

著者:リン チェリー,ジェーン・R. ハワード
販売元:あかね書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/7 にぎわい名画座 再開しました

訂正-9/4野外映画は9/6の間違いです。

8月の間お休みしていた「ピョン太文庫にぎわい名画座」が、今日から再開しました。

1本目:小津安二郎監督の昭和10年「東京の宿」、それまでの無声映画から初めて音楽が入ったサイレント・サウンド作品です。昨晩のチャップリンの「モダン・タイムス」昭和6年もサイレント・サウンドの作品でした。日本で初めてトーキー作品が製作されたのが昭和6年だそうですから、小津監督もチャップリンと同じようにサイレンと映画にこだわっていたのでしょうか。

2本目:小津監督、昭和11年の初トーキー作品「一人息子」。とても悲しいようで、おかしいようで、昭和前期の不景気でキナ臭い時代の庶民の姿が、人間味豊かに描かれています。

監督自身もやがて出征、軍国主義の風が次第に吹いてくるときに、小津監督の人間愛、家族愛に執着するテーマが描かれた2作です。

「にぎわい名画座・入場無料」に参加された方には、会員登録をすれば、小津安二郎、溝口健二、黒澤明監督の作品の当文庫所有・DVDを無料で貸し出しています。次回、名画座は9/21「雨月物語」昭和30年、溝口健二作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2年ぶりに「ピョン太文庫通信vol.3」発行しました

本日、18年11月以来2年ぶりに、「ピョン太文庫通信第3号」発行しました。

ご覧になりたい方は、本町3丁目商店街にあるピョン太文庫、おもちゃの

いしざき、サラダ館水戸本町店、リサイクルショップ和泉屋に置いてありま

す。今回、表面(裏面は10/13のかえっこバザールとパソコンサロンの広 

報です)のみでよろしければ、メールに添付して配信します。事務局へ

配信希望のメールをお願いします。アドレスはwarai@mica.dti.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムイ伝全集揃っています

ピョン太文庫には「カムイ伝・第1部」全15巻、そろっています。

「カムイ伝全集第2部」全11巻も間もなく到着します。「カムイ(外伝)全集」11巻は近々揃えます。もしお持ちの方おいででしたら、お安くお譲りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)