旅行・地域

水戸・下市のお祭り③

朝日新聞東部販売・佐藤新聞店の地域情報紙

1月20日号掲載

下市御祭礼と余興

(金子竹酔著『明治後半期と大正時代の下市回顧録』より)

下市の御祭礼と称するものは、古くは東照宮(駅前銀杏

) のお祭りであって、各町から山車やその他の余興

を作って千波湖を通ずる新道へ下市柳堤から出て行っ

たと祖父から聞いている。

それがいつからは定かではないが、吉田神社を下市鎮

守として毎年1015,16日にお祭礼を施行し、今と同様

に本三町目、青物町、曲尺手(かぎのて)町に毎年輪番

制に仮殿ができて、本殿より御神輿は古式の行列によ

って下市へご出社するのである。この御出社、御帰還

の送迎に各町の余興が行列に加わった。各町氏子は競

って山車や底抜け屋台その他の余興をだして豪勢な祭

りが行われ、近郷から善男善女が見物に殺到してにぎ

わいをきわめ、関東での有名な御祭礼であった。

年中行事的な余興の主なるものには台町の「ササラ」、

藤柄町鐘馗の山車、本一(※町目・現在の本町1丁目)

西八郎為朝の山車、本二(※町目・現在の本町1丁目)

古鳥の山車、本三(※町目・現在の本町2丁目)吹流しの

山車、本四(※町目・現在の本町2丁目)「かさほこ」山

車、裏五(※町目・現在の本町3丁目)赤色猩々の山車、

曲尺手町(※町目・現在の本町3丁目)牛若丸の山車等々、

そのほかの各町は思い思いの余興をだした。いずれも

その町内の若衆たちがそろいの服装に祝蓋を背負って

山車を引きまわした。・・・吉田神社祭礼当日、大商

店は休業して店内に自家自慢の金屏風を立てまわし、

生華、盆栽などを陳列したり、茶の湯をたてたりして

来客をもてなした。これは下市以外の町には見られな

なかった下市独特の風景であって、いかにも豪商らし

いゆとりを見せていた。

下市の初市・正月8日は初市と称して裡一町目(※現在

の本町1丁目)鎮座市杵姫神社(俗称市神様)が本三町目

(※現在の本町2丁目)の仮殿にご出社して「だるま」市

がひらかれ、縁起物や名物ねじり飴などを売る露天商

がたくさん道路の両側に店を張る。各商店は競って商

品を店頭に陳列して景品附き売出しをした。ことに酒

屋、醤油店、乾物店などは、樽や箱などの商品を34

(5.47.2)も高く積み重ね提灯をつけ装飾をして

景気を倍加した。近郷近在から非常に人手があり、雑

踏をきわめにぎやかで、商家の収入も莫大なものがあ

った。今もなお、この初市は恒例として残っているが、

当時を回顧すればまったく雲泥の差がある。(※は加筆

部、著者の金子竹酔氏は昭和49年に亡くなった本四町目

にあった金子薬局の金子八郎右衛門さんで、水中から東

北帝大薬学科卒。本書は昭和27年初版発行、昭和49年に

新いばらきタイムスに改訂連載され、その後出版された

:あらい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水戸・下市のお祭り②

朝日新聞東部販売所・地域情報紙11/20号掲載

「昭和30年代のお祭り②」

 今回はお祭りには欠かせない露天商のお話しを。現在の下市

のお祭りにはみられなくなってしまったものに、「飴(あめ)屋」

があります。ねじり飴やぶっかき飴などいろいろな飴がブリキ

の大きなバット(角型の容器)に並んでいました。「飴細工」

べっ甲飴細工は銅版の上へ、温めておいた銅製の急須の様な容

器の口先から一筆書き風に溶けた飴を垂らし文字や動物の形を

描き、冷めて硬くなる前に割り箸の様な持ち手を落とし、ヘラ

ではがせば出来上がり。彩色する飴細工の方は今やパティシエ

の領域で、材料こそ違え「お新粉細工」に出来栄えは似ていま

す。「針金細工」も今やワイヤークラフトとして、ネットには

たくさん作品が並んでいて、売っている場所が変わっただけの

ようですが、昔はみんなお祭りの大切な脇役であり、子どもた

ちにとっては祭りの時にしかみられない、もの珍しいものでし

た。それに映画『フーテンの寅さん』シリーズで渥美清の演じ

た車寅次郎のような香具師(ヤシ、矢師、的屋・テキヤ)のお話

しも小々。現在の吉田神社の秋季例大祭は、第2土曜日の午前

9時に神幸祭の行列が神社を出発してしまえば、神社の境内は

ひっそりと静かになってしまいますが、私が小学校の頃、昭和

30年代の1015(毎年15-16日に決まっていた)に、神社下の

鳥居の傍で子ども心に忘れがたい香具師(やし)のおじさんの話

を聞いた記憶があります。それは漫談のような話をする香具師

のおじさんで、子ども心を掴んで離さない話術にすっかり嵌っ

てしまいました。それであくる年の18日のだるま市の時にも

そのおじさんがいないか楽しみで、現在のハミングロードの露

天商の中を探しまわったものでした。彼は何を売っていたのか

と言えば、口の中に含んでプープー、ペーペーという草笛のよ

うな音の出る小さな笛のようなものを商っていたのです。おじ

さんが話の途中に入れる「プープー、ぺ-ペー」という合いの

手や台詞代りの擬音がまた滑稽で面白くて笑ってしまいます。

おじさんの周りはいつも30人ぐらいの子供が取り巻いていて、

その輪の中に入り込むのも簡単ではありませんでした。それ

ほど子どもたちを愉快に面白がらせてくれるのに、香具師

(やし)のおじさんは高価なものを商ってもいないし、周りに

集まった子供たちに強引に売りつける事もしないんです。現

に私なぞ何回かのお祭りにそのおじさんの面白い話を聞かせ

てもらったのに、一度もそのおじさんから笛らしきものを買

った記憶がありません。そんなお人好しの香具師(やし)のお

じさんは漫談家にでも出世したのでしょうか、いつの間にか

姿を見せなくなってしまいました。二つ目の記憶は、「ガマ

の油売り」ならぬ「蛇(蝮・まむし)の油売り」です。この香

具師(やし)は巧みな濁声の話術を使い、怖いもの見たさの見

物人を焦らしに焦らしながら、布袋の中から蝮の様な蛇をつ

かみだしこれ見よがしに見せつける事から始めます。この蝮

だかハブだかわからない毒蛇の毒からつくりだした軟膏が、

それこそどんな切り傷、火傷にも即効でおまけにシミ・黒子

(ホクロ)までとってしまうという万能薬なわけです。見物人

は話半分よりも信用していないのでしょうが、香具師がやお

ら刃物を取り出し、己が腕をまくって傷跡の何本も残るその

二の腕に刃物を直角に切りつけますともういけません。血が

滴り落ちるところまでみせられては、みている方は目が点に

なりもう真剣そのものです。その時香具師はその切り傷に素

早く商売道具の軟膏を塗りつけ、布で傷を押さえ、「はいど

うぞ!」とばかり血の止まった傷口をみせれば、「さあ買った

買った、切り傷の特効薬!200!」とばかり販売に入ります。

私が最後にこの香具師(やし)の口上を聞いたのは昭和4243

年頃、上野の不忍池にあった弁天様の境内でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/20号掲載・朝日新聞水戸東部販売(佐藤新聞店)地域情報紙

「昭和30年代のお祭り①」

 昔の人は信心深かったので私も祖母に連れられて祥月

命日墓参はもちろん、お不動尊(寶船寺・浜田町)や竃

神社(本町1丁目・旧七軒町)、二十三夜尊(末広町・旧馬

苦労町)雷神さん(常磐町)の縁日と、よく連れられて

でかけたものだった。戦後の混乱期も終わり講和条約が

結ばれる頃だったのだろうか。

戦前も戦後も下市の人にとってのお祭りといえば吉田

神社のお祭り(秋季例大祭)だろう。現在は毎年10月の

第2土日に神幸祭・還幸祭が行われるようになり、お

囃子も自前の同好会的な山車・屋台がほとんどになり、

衣装も股引・どんぶり・袢天という職人さん風がほと

んどになった。私たちが浜田小学校に通っていた頃は

「お祭り」は10月の15,16日と決まっていたので、め

ったに土日に巡り合わせることはなかった。その頃は

とにかく授業時間中に笛の音がピーヒャラと聞こえ

くると、教室の固い木椅子にじっと座っていられない

ような、浮き立つような空気が自然に教室の中に湧い

てきたように憶えている。

 昭和3132年ごろには、夏休みに浜田小学校の校庭

で「農機具祭」というものが大々的に行われ、校庭は

各メーカーのテントが張られ近隣一帯からずいぶん人

を集めた。なにしろ浜田小の南側と東側は一面の水田

であり、戦前から水戸東部の農村を顧客としていた本

町商店街がその祭りに協賛して芸者の山車(屋台)が何

台か出された。夏の夜は屋台上の芸者さんの手踊りを

見物する人たちで商店街の通りが埋まったものだが、

その農機具祭は雷雨などで校庭がひどく荒れてしまい、

時流も農業から工業へとシフトされつつあった時だっ

たので、小学校の校庭を使った「農機具祭」は長続き

しなかった。しかし子供たちにとって2カ月後の10

にまた山車が出るということは驚くべきことで、当時

の下市商店街も含めた世間が戦後の物不足の時代から

朝鮮戦争の特需を経て豊かに復興してきた事の証しだ

ったのだろう。

写真①

Photo

戦前の鐘馗様の山車(藤柄町)は袢天姿が多いが、紋付

を着た商家風の人も写っている。花笠をみんなが背負

っているのが見えますか。下記から別ファイルを開け

ばこの写真は現在の横須賀看板店のあたりで撮られた

ものではないか。藁ぶき屋根の向こうに神社の木立が

見える。

「fujigara.bmp」をダウンロード

写真②

001

「hongo.bmp」をダウンロード

は写真下に昭和34年のものとあるが37年頃に訂正しま

す。50年前の本五町目の屋台(昭和32年の屋台は馬車の

荷車に組み上げた屋台だったが、この時にはトラック

に載せている。

大正時代の本四町目の屋台はすでにトラックの上に載

せられていた)で、芸者衆を乗せて引き手は全員紋付

袴に花笠姿、進行責任者の拍子木をもった親方は鳶職

の人(右下には水浜電車の軌道がかすかに写っています

)。記:あらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関鉄之介の記念碑建立(村上新聞11/6より)

関鉄之介の記念碑建立(村上新聞11/6より)

桜田門外ノ変【DVD】 DVD 桜田門外ノ変【DVD】

販売元:東映
発売日:2011/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「桜田門外ノ変・烈士 関鉄之介就縛の地」

という石碑が、新潟県関川村湯沢の鉄之介が最後

に捕縛された温泉宿「田屋」にほど近い松岳寺の境

内に建てられ、10月23日除幕式が行われた。村上

新聞によれば、除幕式に水戸から訪れた者はいな

かったようだ。

鉄之助は吉村昭『桜田門外ノ変』によれば痔主(

じぬしとは言わないか?)で、福井・鳥取・京都さらに

西方迄で駆け巡るのにかなり痔に悩まされ、途中

の宿での長逗留を余儀なくされたとある。

桜田門外ノ変〈上〉 (新潮文庫) Book 桜田門外ノ変〈上〉 (新潮文庫)

著者:吉村 昭
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

たまたま新潟県村上市の村上新聞(http://m-news.jp)

の所在を「内田樹の研究室」

http://blog.tatsuru.com/2011/10/29_0940.phpでしり、

取り寄せてみて、この記事を見つけた。

また茨城県久慈郡大子町の袋田温泉には、関鉄之介

の歌碑が建てられている。

また郷土史家の著作の中に、関鉄之介の親戚宅が

城東にあり、桜川にかかる石垣橋にその親戚の誰ぞが

諸生党(保守派)によって逆さ吊りにされ(1864年、門外

ノ変の4年後)、切り殺されたとあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30日に恒例の餅つき大会開催

恒例の餅つきと「のし餅の予約販売」

年末行事のピョン太文庫の餅つき

30日午前10時から、お昼からは

販売もします。

70%はつかずにこねて、仕上げにつくだけの純杵

つき餅です。1升のし餅1枚1,800円、1/2は900円で

予約受付中です。10時からお手伝いをしていただい

た方には300円お安く1,500円で販売します。必ず

28日までに事務局新井までお申し込み下さい。

電話221-3951

Image056

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしいS.30年代の下市の映画館

東京オリンピック前の昭和のよさをなんとか現代に、という声を

このところよく耳にするが、昭和30年代・水戸下市の本町通り

には3軒の映画館があった。旧本三町目に「シネマ」、正式な

名称は水戸シネマとか下市シネマとかだったのだろうが、子ど

もたちの間ではもっぱらシネマで通っていた。東映・東宝・新東

宝の三番館という位置づけだったと思う。隣の本四町目には

日活系の三番館「国文館」があり、石原裕次郎・赤木圭一郎・

小林旭の全盛時代。私が住んでいた本五町目には松竹系の

三番館「栄楽」があり、それぞれが入口に大きな看板絵をかけ

、スチール写真をショーウィンドウの中に貼っていた。

人間の条件〈中〉 (岩波現代文庫) Book 人間の条件〈中〉 (岩波現代文庫)

著者:五味川 純平
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

我が町内の「栄楽」の看板で記憶にあるのは、五味川純平

『人間の條件』小林正樹監督で、満州の凍てついた大地に

主人公の仲代達矢がひざまずいていたような、或いは悄然

と佇んででいたような絵の記憶がある、昭和59年ごろだろう

か。あの「君の名は」も館内で観た覚えはあるものの、自分

が幼くて話の中に入れずに映画館の中で遊びまわっていた

ようだった。

映画館について、森まゆみが下に書いている

http://allatanys.jp/B001/UGC020005020100722COK00595.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた普天間基地問題について・「60年安保 半世紀目の問い」

6/14朝日新聞11面「60年安保 半世紀目の問い」で吉

本隆明氏は、

・・・国会に学生たちとともに突入したことは、

個人的にはアメリカに異議申し立てをする最後の機会

とも思っていた・・・戦争中、軍国少年だった僕の中に、

日本を敗北に導いた国だという思いが尾を引いててい

て、そのアメリカに一矢を報いたかった。あの時に起き

た学生・大衆の自発的な行動の渦は、戦後初めて本

格的に実現した、ある種の社会革命だったと思います。

・・・社会にとって、あの闘争の意義は、上からの指令が

あろうがなかろうが行動する、大衆の力を示したことだ

と思います。といって革命を望むわけではない。自分の

日々の暮らしから、考える。その後の高度成長が政治

への無関心を招いたという批判がありますが、いいんじ

ゃないですか。政治や外交の問題を考えるためだけに、

インテリさんはいるのだから。

・・・カネの問題で批判されたけど、小沢一郎さんが100

人を超す議員を引き連れて中国へ行った。あれだけで

すよ、民主党政権がアメリカに衝撃を与えたのは。

 ただ政治の劣化が、大衆迎合のせいだとか衆愚政治

のせいだとかは思いません。なりゆきに従ってしまう面

もあるけど、暮らしに密着して確かな判断もする、それ

が大衆です。インテリの批判で政治がよくなるわけでも

何でもないでしょ。みな同じ重みの一票を持つんですか

ら。

昨年の政権交代も、大衆の力の現れじゃないですか。

生活が苦しくなり、先行きが見えないことに反応した。

何かを変えようとしている点で自民党よりは民主党を

選んだ。もう革命なんかなくても、政権交代している。

大きなところでみれば、進歩といえるんじゃないでしょ

うか。

民主党政権がどの方向へ行くのか、まだわからない。

でも一方向に向かっていないということは、それだけ

政治に様々な人々の考え方を許容する土壌、間口が

広がったともいえる。半世紀をかけ、日本社会が獲得

したものだと思います。・・・といっている。

2010/6/17 No.1994
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━■
10秒で読む日経!視点が変わると仕事と投資のネタになる
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━■
_______
今日のNews
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●菅直人首相は15日、

沖縄県の米軍普天間基地問題を巡って仲井真弘多
知事と会い、

日米共同声明を踏まえた名護市辺野古への移設案実現に向
けた交渉を本格的に始めた。

だが前政権の迷走で強まった沖縄の反発が
和らぐ気配はない。

日米が合意した8月末までの代替施設工法などの技
術的な検討を終えるメドは立たず、参院選を乗り越えても、

菅政権には
難関が待ち受けている。
「専門家による検討を地元との関係抜きに進めて、

机上の空論にならな
いか」。仙谷由人官房長官は記者会見で懸念を隠さなかった。
日本経済新聞 6月16日 
__________
佐々木の視点・考え方
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
★今回の普天間基地を巡る問題について「

日本に圧力をかけ続ける理不尽
なアメリカ」への憤りを持つ人が少なくない。

ただ、この問題を少し見てみると、アメリカではなく、

日本国内の問題
があまりにも大きい。

2007年5月に麻生、久間、ライス、ゲーツ大臣の2+

2協定で、
今後50年の日米同盟の方針について決めた。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/hosho/2plus2_07_kh.html

ポイントは、以下の5点。
・第3海兵遠征軍をグアムに2014年度までに移転。
・普天間基地をキャンプシュワブに2014年度までに移転
・空母艦載機を厚木から岩国に移転。
・空母ジョージワシントンを横須賀に配備
・航空自衛隊の司令部を府中から横田に移転

つまり、日本からの苦情のため、

海兵隊をグアムとシュワブに移転させ
て普天間の2千エーカーの土地を返還すると共に、

騒音苦情の多い厚木
の戦闘機を配備しなおし、

その穴を埋めるため新規空母配備と航空自衛
隊と共同作戦を取るとした。

尚、普天間基地は(まだ停戦していない)

朝鮮戦争における国連軍の
基地でもあるので、

地理的に朝鮮半島から離れるテニアン等への移転は
合理性に欠く。

そして、日本からの苦情に対応して協定を結び、アメリカは予算を
伴って対応してきた。

しかし、日本は自らの国民の苦情によってこの協定を作ったのに、

アメ
リカは多くの仕事をこなし、

日本は数少ない義務を果たそうとしなかった
(自民時代)。そして、新政権は協定を反故にしようとした。

そりゃ、怒るわな。

最大の問題は、こうした重要な協定と、

その実施状況を国民に知らせて
こなかった外務省と防衛省の仕事にある。

上記のいきさつを国民の多くが、

そして鳩山前首相が前から知っていれ
ば、別の対応が出来たのではないか。

あなたは、このことを知ってましたか?

・・・・知りませんでした。詳しく報道され

ていなかったんじゃないの。(あ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県小野市のホームページをみる

兵庫県小野市のホームページを

みてみよう http://www.city.ono.hyogo.jp/

水戸市のホームページは見づらいですね

http://www.city.mito.lg.jp/

市民ホールでの映画会もアップされています。なんと演目を

みてビックリ、ピョン太文庫の名作映画・無料鑑賞会で

すでにやってしまったものばかり。でも水戸市じゃ何もやって

いないもんね。小野市HPの財政状況の見やすいことったら

ありません。ここが小野市の売りなんです。水戸市のPDF

資料と小野市のすぐにクリックできる見やすいグラフを比較

すると、「将来負担比率」をみてください、水戸市のものは

何これー(*≧m≦*)、それに昨年の職員採用状況、なんで

借金多いのに予定人員より余計にとるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

薩英戦争 遠い崖2 アーネスト・サトウ日記抄

萩原延壽著

『薩英戦争 遠い崖2アーネスト・サトウ日記抄

長大重厚なもので尻込みしていたのに、とうとう市立図

書館で借りてきました。1巻目が貸し出されていたので、

2巻目から読み始めてしまいました。翻訳生として日本

にやってきた20歳のアーネスト・サトウは語学の天才

で1年ほどのうちに日本語の読み書きに精通してしまっ

た。薩英戦争では、英国のアームストロング砲は砲弾

型の弾を使用し射程が4キロあり、対する薩摩は丸い

弾丸で、射程1キロ。だが、戦いの中で英国艦隊の旗

艦上で艦長と副艦長が爆死している。薩摩は英国艦

隊の発したロケット弾で街を焼き尽くされた。イギリス

本国ではこれが過剰防衛ではないかと議会や新聞で

問題視された。戦後の交渉で英国との交渉にあたった

薩摩の役人は、「悪いのはお前らだ」と一歩も引かず

薩摩に有利に交渉を進めている。すばらしいー!!

今の外交官も見習えー!! ・・・つづく

薩英戦争 遠い崖2 アーネスト・サトウ日記抄 (朝日文庫 は 29-2) Book 薩英戦争 遠い崖2 アーネスト・サトウ日記抄 (朝日文庫 は 29-2)

著者:萩原 延壽
販売元:朝日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2回・浜田小コミュニティ・ルーム・イベント

6/6㊐午後1時30分~

第2回・浜田小コミュニティルーム・イベント

   「お菓子の家づくりコンテスト!!」

前回の「お絵かきホットケーキ・パーティ」15名参加の記

録更新を目指して筑波大学のお姉さんたちが考えに考

えた、コミュニティ・ルーム第2回イベントはなんと「お菓

子の家づくりコンテスト!!」。面的なホットケーキが

ついに立体になりました、事務局の私は予算面でビクビ

クです。なぜなら前回は参加費100円に、諸経費込みで

10倍以上かかってしまったんです。でも参加したみんな

のうれしそうな、ホットケーキを頬ばった満足そうな笑顔

で私は痛し痒しでしたが・・・

Sany00312

そこで材料がホットケーキよりかかりそうな次回6/6は、

参加費が300円になりました。でもタカァ~イ(≧ヘ≦)

なんて言わないでみんなまた来てね、今度は父の日

の前なのでお父さんへのプレゼント作っちゃおうゼイ!!!

お母さんやおじいさん・おばあさんも連れてきていいよ。

青い鳥 (新潮文庫 メ-3-1) Book 青い鳥 (新潮文庫 メ-3-1)

著者:メーテルリンク
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

青い鳥 (新潮文庫 メ-3-1)

著者:メーテルリンク
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧